第33回群馬脳卒中医療連携の会本会議を開催しました。

2019年7月23日、前橋総合福祉会館にて第33回群馬脳卒中医療連携の会本会議を開催しました。

当日は県内全域より255名の参加があり、くすの木病院と渋川中央病院の事例報告に加え、特別講演として高崎総合医療センターの佐藤晃之先生と群馬リハビリテーション病院の大前卓也様、上原紀人様、櫛渕脩平様から「在宅復帰支援における家屋評価の取り組み」と題した講演をいただきました。

Top